幸せな結婚生活を送る夫婦が持つ、5つの「共有力」とは?

幸せな結婚生活を送る夫婦が持つ、5つの「共有力」とは?

夫婦修復カウンセラーの「離婚しない」ために知っておきたいこと【第12回】

 

■「共有」することで2人の絆が深まる

 

こんにちは。夫婦修復カウンセラーの鈴木あけみです。

私は、これまで1万5000件以上の離婚相談を受けてきました。

 

結婚をすると、夫婦でさまざまな物事を共有します。

お互いに愛し合っていても、価値観がぴったりと合うことはあまりありません。

でも、じっくり話し合ってパートナーの考えを尊重しながら意見をまとめていけば、2人の絆を深められます。

それができずに、2人の考え方にズレが出てくると、関係が悪化して離婚につながることもあるのです。

 

幸せな結婚生活を送るには、次の5つの項目の“共有”がカギになります。

 

 

■【1】「生活スタイル」のこと

 

夫婦は、「生活スタイル」の共有がとても大切です。

特に、「共働き」の場合では、生活スタイルが全く合わずにコミュニケーションがとれなくなると、気持ちもすれ違いやすくなります。

また、忙しくて「ひとりの自由時間」がなくなると、イライラしやすくなります。

次のことをパートナーと話し合ってください。

 

例えば…

□食事は、いつ一緒にとるか

(朝食は基本的に一緒にとる。仕事が終わる時間が違うので、夕食は別々。休みの日、週に1回は一緒に外食する、など)

 

□家事の分担

(料理は妻、洗濯は夫など、やることの担当を決める)

 

□休みの日を合わせられるか

(休みがとれる日を共有のカレンダーに記入する。2人でお出かけする日を決める、など)

 

□ひとりの自由時間はいつとるか

(平日の夜は、基本的に自由時間。お互い干渉しない、など)

 

忙しくても「ふたりで過ごす時間」を大事にすること。

そして、「ひとりの自由時間」もつくること。

そのバランスをとっていきましょう。

 

 

■【2】「家計」のこと

 

次は、「家計」についてです。

 

私は、これまでにたくさんの夫婦から離婚相談を受けてきましたが、家計の共有ができていないために「浮気」「金銭感覚の違い」などのトラブルが発生することがあります。

 

例えば…

・パートナーの収入の金額を知らない(生活費だけもらっている)

・パートナーが貯蓄をくずして高額な買い物を勝手にしてきた

・わが家に、いくら貯蓄があるかわからない

・がんばって働いているのに小遣いをカットされて納得できない

など。

 

どちらか一方が家計を管理する場合でも、定期的に収入・支出・貯蓄額を2人で確認したり、大きな買い物をするときは相談をして計画を立てたりして家計を共有することで、夫婦の絆も深まっていきます。

 

 

■【3】「セックス」のこと

 

「セックス」については、夫婦のどちらかが不満を持っていることが非常に多いです。

特に、男性にとってセックスは仕事への原動力になります。

妻にセックスを拒否され続けると、夫は自分を否定されたように感じて深く傷つきます。

「セックスレス」が原因で浮気につながることもあるのです。

そうならないために、セックスについて夫婦の暗黙のルール(回数、いつするかなど)を作るとよいと思います。

 

 

■【4】「子ども」のこと

 

例えば、妻は「すぐに子どもが欲しい」と思っているけれど、夫は「再就職したばかりだから、数年後、家計が安定して貯蓄が増えてから欲しい」など、希望が違うことがあります。

子どもを産むことを考えている場合、何人、いつ欲しいのかなど、話し合いをしておきましょう。

また、夫婦で不妊治療をしている場合は、言葉に出さなくてもお互いに負担や不安を感じていることがあります。

「自分だけがつらい」と思うのではなく、つらい気持ちを共有してはげまし合いましょう。

 

 

■【5】「将来」のこと

 

夫婦の10年後を何度でも確認しましょう。

仕事は続けているのか、どこに住んでいるのか、どんなことをしてみたいのか、どこに旅行したいのか、など。

そんな話をするだけで楽しくなります。

お互いの考えが理解できるようにもなります。

 

 

もうおわかりでしょう。

“共有”するには、会話・コミュニケーションが大事だということです。
ただ一緒に生活するのではなく、お互いに理解し合って生活する。

それが“共有する”ということです。

 

「コミュニケーション力」=「共有力」を身につけて、夫婦で支え合って生きて行ってください。

それが「夫婦の絆」を強くします。

 

今回で、最終回になりましたが、皆さまのお幸せを心より応援しております。

ありがとうございました。

連載 夫婦修復カウンセラーの「離婚しない」ために知っておきたいこと

関連する投稿

恋活サプリBOOKs(電子書籍)

ライタープロフィール

鈴木 あけみ

鈴木あけみ

すずき あけみ

オフィスベル 夫婦・離婚問題相談室代表
市民グループ 離婚問題相談の会・キュア代表
夫婦修復カウンセラー協会会長

「離婚したくない」という相談者に向けて、夫婦関係を修復する方法をアドバイス。これまでに、約1万5000件以上のカップルを救う。「シングルマザーにならないで!」「STOP離婚!」が信条。
著書は『夫が浮気しなくなる魔法のほめ言葉』(徳間書店)他。
夫婦修復専門・離婚相談室『オフィスベル』

http://roombell.com/

恋活サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

人気の恋活サプリコラム

恋活サプリの処方箋 一覧

恋活サプリライター一覧