彼氏と会えない時間が長いとき「LINE」で2人の仲をもっと深める方法

彼氏と会えない時間が長いとき「LINE」で2人の仲をもっと深める方法

意中の彼のアモーレになれる! SNS・メールの恋愛コミュニケーション術【第20回】

 

「カワイイ彼女を作りたい30代独身男性のプロ合コンコーチ」アモーレ石上です。普段は独身男性向けに恋愛アドバイスをお伝えしていますが、2000回の合コン経験を経た男性である僕だからこそ分かる「オトコゴコロ」を、女性のあなたにも心を込めてお届けします。

 

 

大好きな彼氏とできれば頻繁に会いたいものですよね。

 

でも、彼氏の仕事が超多忙でなかなか会えない、遠距離恋愛をしているケースでは会える回数がどうしても限られてくるものです。

 

今回のテーマは、会えない時間が長いときにLINEを使って二人の仲を深める方法についてです。

 

◆「かわいい」「おもしろい」動画メッセージを送る

 

一つ目のアイデアは、動画のメッセージを活用することです。

 

例えば、彼がネコ好きなら、友達が飼っているネコがネコじゃらしで遊んでいる様子を録画して動画を送ったり、彼がお笑い好きなら、面白い動画のリンクを送ったり。

 

日常生活で「かわいい」「面白い」ものを見つけると、彼に伝えてその気持ちを2人で共有したくなりますよね。

会えない時間が長いときは、それをLINEであなたの彼氏に送ってあげればいいのです。

仕事で忙しい彼の心を和ませてあげることができるかもしれません。

 

彼氏の方からも、そうした動画を送ってくれるようになれば、ふたりのLINEトーク欄は、面白い動画のやりとりでいっぱいになります。

 

たとえ会って一緒に見られなくても、同じ動画を2人で共有して見ることで気持ちが通じ合えます。

 

 

◆顔を見て話したいときは「ビデオ通話」

 

忙しくて会えないけれど、彼の顔を見て話したい。そんなときは、LINEのビデオ通話を活用しましょう。

 

メッセージや無料通話の文字やスタンプ、音声のやりとりに比べ、ビデオ通話はお互いの「表情」が見えるので感情が読み取れるので、より意思疎通がうまくいきます。

大好きな彼の顔を見ることでホッとして、会えない寂しさが和らぐと思います。それはきっと、彼も同じです。

 

例えば、誕生日や記念日など特別な日に会えないとき、ケンカをして顔を見て謝りたいとき、仕事で疲れて彼の顔が見たいときなど、ビデオ通話はいろいろなシーンで活用できます。

 

 

◆まとめ

 

遠距離恋愛などで頻繁に会えなくても、コミュニケーションの工夫で2人の仲を深め、結婚するカップルはたくさんいます。

 

今回お伝えしたように、LINEで動画を送ったり、ビデオ通話を活用したり。会えない時間が長くても2人の気持ちを通じ合わせることができるのです。

 

 

大事な彼氏との関係が、さらに実りのあるものになるように祈っています。

連載 意中の彼のアモーレになれる! SNS・メールの恋愛コミュニケーション術

関連する投稿

恋活サプリBOOKs(電子書籍)

ライタープロフィール

アモーレ 石上

アモーレ石上

あもーれ いしがみ

ブサイクゆえに女性に全くモテない思春期を過ごす。
モテるためには行動あるのみと心に誓い、年100回(週2回)×20年の合コン生活を続け、合計では2000回を超える。
合コンの数稽古で自らの能力を研磨して、魅力的な女性を落とす力を身に付ける。
女優・アナウンサー等多数の美女との交際を経て、2011年に結婚。
現在は、「カワイイ彼女を作りたい30代独身男性のプロ合コンコーチ」として活動中。
『下剋上合コン術』

http://otokojuku.biz/

恋活サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

人気の恋活サプリコラム

恋活サプリの処方箋 一覧

恋活サプリライター一覧